リフレ【くれませんか?】

FF XI関連やその他の雑記。 たぶん、かなり不定期です。   すみません ただいま課金停止中どすぇ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前・後の誇り。

ついこないだ、ノートPCを手に入れたので、FFしながらWEB見れるぜぃ!

ブログも書けるぜぃ!!


と言ったものの。

 

 

 


【嫁】に持ってかれました。

 

 

。・゚・(ノД`)・゚・。


。・゚・(ノД`)・゚・。


。・゚・(ノД`)・゚・。

 


今回は、初めて記事に対してのコメント代わりのトラバというものをしてみました。

(笑うとこないです)


 



トラバ先は、ココ猫さんとこの「長靴を履いた猫」に。

実はこのブログ、私がずっと見ているブログでありまして。
ブログ書こうと思ったキッカケになったブログの一つであります。


鯖は違うけど、ココ猫さんもメイン赤魔道士。
コパンさんと同じ。いろいろと参考にもさせてもらってるブログです。(えらそーなこと言ってスイマセン)

で、本題でっす。


ヤバイ時に逃げないNA前衛さん多いですね。自らつっこんで行くような。





退くも勇気ぞ! という言葉を教えてやりたい。






ついこないだも、ウルラガンでレベル上げに行く途中。
構成は狩狩ナ召白赤←私。
ナ白私が日本人。

一人の狩さんがなんか言って、ジュノに戻っちゃった。

残された5人でその人をウルラガンで待ってたんだけど。














後ろから、こう。















がすっと。






















デーモンの不意打ち!




















デーモンに絡まれてしまいました。













もちろん、不意打ち。何の用意もしてません。

私が絡まれたので、スグにHPは黄色→赤へまっしぐら。


とっさにスリプルかけて、寝かせたことは良かったんだけど。

スグにNA狩さんが遠隔で起こす。

またこっちは寝かす。






に、逃げようよ(((゚Д゚;)))










hh3_a.gif「【テレポヴァズ】」




NA狩「(だめだ!逃げるな!)」


NA狩「(戦え!)」



hh3_a.gif「ムリwwwwww」





一向に攻撃をやめないのね。



そうこうしてる間に、タゲがNA狩さんへ。


すかさずナイトさんがタゲをとりにいく。


これじゃもうアレだ、やらなきゃいけんと思い、とっさに



hh3_a.gif「白さん、リレを」


全滅を覚悟してました。


私はナイトさんにケアル入れつつ、弱体。


コンバートし、精霊も打ち込み。


ケアルヘイトでタゲがこっちに来そうになるも、取り戻す。

ナイトさんのHPは常に赤とオレンジを行ったり来たり。

しかし・・・

そうこうしてる間に、何とか撃破。






NA狩【よくやった!】





ウルラガンの奥まできたのは、これが初めて。どんな強さのモンスターがいるか、わかっていない。
とてとてってことだけ。というものの。
よくやったじゃねぇ~よwwと内心思いつつ、逃げようとした自分を少し恥じた。


多分、最初から倒すつもりでやってれば、もう少し余裕もあったかもしれない。

ここに来るまでも、インスニ見破られてナイトさん死んでたのもあったし。

どっちが良い選択だったのか、よくわかりません。

エスケも、エリチェンも出来る場所ではない。
テレポしたら、またココに来るのに手間がかかる。

そういった単純な理由なのだろうか…?







随分前の話、日本人PTでやった時。
流砂洞でやってて、そこはすぐエリチェンできる場所だった。


蟻をやっていたのだけど、運悪く3匹リンクしてしまった。

構成は、戦シナ白黒赤←私 だったと思う。


黒さんとスリプルをかけていたが、レジられたりでちょっとヤバイ感じになってきた。

エリチェンがすぐそこでできるので、逃げよう、ということに。


戦士さんは、タゲ取っている間に逃げてくれ、とのこと。


エリア境界に向かってじわじわ後退していくメンバー。

しかし境界付近で止まり、私と白さんは戦士さんにケアルでサポートしていた。

白さんはレイズする必要もあるから、真っ先に逃げても良い(というか逃げるべき)と思っており、








hh3_a.gif「白さんえりちぇして~」


といってたが出ない。



戦士さんも「逃げて!」と言っている。




そうこうしているうちに、戦士さん

「でろ!!!」



それを耳にし、白さんえりちぇ。









結局、死者はでなかったんだけど。


(どうやら戦士さんと白さんは同じLSで知り合いのようだったが)
白さん怒られてました。


で、最後に



「後衛さん死なせると、自分も凹むので」


と言った。





確かに、これが戦士としての誇りなのかもしれない。


しかし、私は違った。


後衛には後衛のプライドがある。


ケースバイケースであると思うけど、この場合、白さんは”みんなのために”逃げるべき。
それは戦士さんと同じ考え。

でも、私はそのときHP,MPともにまだ余裕があり、ストスキ、ファランクスもかけており、エリチェン死にしない程度には余裕で耐えられた。

戦士さんがこっちに向かって走ってくれば、ケアルしながらすぐエリチェンするつもりでいた。

「アナタこそ、早くこっち逃げて来い」というのがこっちの本音。



うちらのケアルが無かったら、アナタ死んでますよ??



と言いかけたが、冷静に考えてやめた。

お互いに逃げるのを待ってたんだね。チャットする余裕の無いことから生じたお見合い状態。
自分も悪いっちゃ悪い。


関係あるようでない話だけど、避けられるはずのリンクを避けない人。
POPするとわかっているとこでのキャンプを提案しても動いてくれない人。
意図的にリンクさせてる人。

結果リンクして瀕死になっても、それを【エキサイト】と称してごまかす。

真っ先に死にやすい立場なのは前衛さんたち。
でも、それを生かすのが後衛のプライドだと思ってる。

前衛が死ねば、いづれ後衛も死ぬだろう。


しかし、生かすのに必死なのは後衛。
死なせれば、こっちも力不足だったと凹む。

不慮の事故なら全くもって問題ないんだけど。


意図的にこれをやってる前衛さんは、何を考えてるんだろうと思う。
言葉は悪いけど、こっちの苦労も考えずにヒャッホイしやがってぇヽ(`Д´)ノ

あんたらは楽しいかもしれないが、こっちは大変なんだよ、と。

うーん、これも後衛しかやってない私の勘違いなのかな?


井の中の蛙、大海を知らず。


と、その当時は考えていたけど。


(この辺の話は平行線でおわるだろうから、あまりつっこまないけど)





赤が75になったら、前衛もやってみようと思ってる。

そうしたら、少しは見方が変わってくるのかな。
うはwww多分、変わる気がするwww

あ、また話がソレタwwww

確かに、そういうピンチを戦うことによって回避できた時の充実感は計り知れないですね!
自信がつくと言うか。

今は、レベル上げでは意図的なピンチはカンベンだけど、


リンク上等、かかってコイ。


と思う。



不慮のピンチには全力でがんばるよ!(生き残る保障はできませんがw)

スポンサーサイト

コメント

そんなこぱんさんには釣り師お勧めします^^

なかなかエキサイトするよ~
特に聴覚感知のモンスをギリの距離で群れから抜いてきたときはwww

「俺すげー」なんて思ったりします
自分の帰り道も考えないといけないので自然とメタルギア的な足運びが身につくと思います^^v

前衛やる時はチーム50メンバー復活させましょう
トラは後衛で参加するかな

  • 2005/11/19(土) 08:27:03 |
  • URL |
  • とら #-
  • [ 編集]

こばんさん こんにちは 初カキコします。足跡からやってきました。
うちのブログの方もちょくちょく覗いて頂いてるみたいでありがとうございます。ここのリンク頂いちゃいますね。まずかったら言ってね。
(記事と関係ない話ですいません)
ではまた遊びにきますね。

  • 2005/11/19(土) 17:45:29 |
  • URL |
  • タルキチ #E6wUXrP2
  • [ 編集]

とらさん>
前衛の経験不足で言いたいこと言っちゃってるけど、やってみたらまた違う見方をするようになるかな、と思ってます~。
チーム20くらいからやってみませんか?ww

たるきちさん>
初めまして^^コメント、リンクありがとうございます!
オン会では同じ場所にいたんですけど、お話できませんでしたね~。
こちらもリンクさせてもらいます!

  • 2005/11/19(土) 21:28:04 |
  • URL |
  • こぱん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rsturbo12.blog22.fc2.com/tb.php/47-33495285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。